チャレンジ! ユニ★スポ

このページをシェア

2020年度 チャレンジ! ユニ★スポ

“健常者と障害者の相互理解促進"や“共生社会実現への貢献"を目的に、“静岡県内の特別支援学級がある小・中学校の児童・生徒・教員"を対象に『ボッチャ』をユニバーサルなスポーツ教材と位置づけて体験授業を行う『チャレンジ!ユニ★スポ(ユニバーサル・スポーツ)』を開催しました。


開催概要

開催数

12校

実施内容
  1. パラリンピック教育教材を使った事前学習(提供教材にて各校でそれぞれ実施)
  2. ボッチャ体験の開催(障がい者スポーツ指導員による実技。訪問授業)
  3. 意識調査(アンケート)の実施による子供たちの意識・視点の変化追跡
    (事前学習前、体験会終了後、体験会から2〜3ヵ月経過後の3回実施)
  4. 新型コロナウイルス感染対策
訪問先
参加した児童・生徒の声
チャレンジ ユニ★スポ 参加した児童・生徒の声 参加した児童・生徒の声はこちら

一つ前のページにもどる