調査研究

このページをシェア


当財団は『障害者スポーツを取巻く社会的環境課題』や『トップスポーツを活用した地域活性化・地域スポーツ活動への貢献』等の調査研究活動に取組んでいます。


新着情報

2018年11月29日
平昌2018パラ出場選手、リオ2016パラ出場選手を調査対象とした『パラリンピアンに対する社会的認知度』について
調査結果の詳細&ダウンロードはこちら
考察-成田緑夢を考える(笹川スポーツ財団 スポーツ政策研究所 主任研究員 小淵和也)
2018年3月29日
平成29年度「障害者スポーツ調査研究報告書」発行について(PDF)
報告書詳細&ダウンロードはこちら
2017年12月28日
シンポジウム2017の動画レポートとパネリスト・スペシャルインタビューを掲載しました
2017年11月28日
シンポジウム2017の開催レポートを掲載しました
2017年10月11日
「公開シンポジウム2017 障害者スポーツのテレビ放送における社会発信の変化」開催のお知らせ(PDF)詳細ページはこちら
2017年4月26日
障害者スポーツに関する合同調査の実施について(PDF)
2017年3月31日
平成28年度「障害者スポーツ調査研究報告書」発行について(PDF)
報告書詳細&ダウンロードはこちら
平成28年度「トップスポーツ調査研究報告書」発行について(PDF)
報告書詳細&ダウンロードはこちら
2016年11月15日
公開シンポジウム2016開催レポートを掲載しました
2016年10月7日
「公開シンポジウム 2016」パラアスリート辻沙絵選手がパネリストとして追加参加いたします(PDF)詳細ページはこちら
2016年9月16日
「公開シンポジウム2016 障害者スポーツ選手発掘・育成システムのモデル構築に向けて」開催のお知らせ(PDF)詳細ページはこちら
2016年4月13日
平成27年度「トップスポーツの現状と課題に関する調査研究報告書 -ラグビーフットボールに関する社会的認知と観戦行動の基礎調査-」発行について(PDF)
報告書の詳しい内容はこちら
2016年4月6日
平成27年度「障害者スポーツ選手発掘・育成システムのモデル構築に向けた基礎的調査研究報告書」発行について(PDF)
報告書全文ダウンロードはこちら
2016年2月22日
障害者スポーツ体験イベント「目指せ!未来のトップアスリート!」を実施しました
2015年7月16日
ヤマハ発動機スポーツ振興財団シンポジウム2015「パラリンピック選手発掘・育成・強化システムの現状と今後の方向性について」を開催しました
2015年5月18日
公益財団法人ヤマハ発動機スポーツ振興財団シンポジウム2015「パラリンピック選手発掘・育成・強化システムの現状と今後の方向性について」開催のお知らせ(PDF)詳細ページはこちら
2015年4月1日
2014(平成26)年度「障害者スポーツ選手発掘・育成システムの現状と今後の方向性に関する調査研究」の報告書を掲載しました
2014年12月23日
公開シンポジウム2014「日本のパラリンピック選手強化の現状と課題」を開催しました
2014年12月12日
公開シンポジウム「日本のパラリンピック選手強化の現状と課題」を開催しました
2014年12月9日
公益財団法人ヤマハ発動機スポーツ振興財団シンポジウム「日本のパラリンピック選手強化の現状と課題」事前申込の受付を終了しました
2014年10月22日
公益財団法人ヤマハ発動機スポーツ振興財団シンポジウム「日本のパラリンピック選手強化の現状と課題」開催のお知らせ(PDF)(→詳細ページはこちら)

研究報告

平成29年度障害者スポーツの振興と強化に関する調査研究 -テレビCF、大学の先進的取り組み、地域現場の実態に注目して-
平成28年度「トップスポーツ」の持続可能なシステム構築に向けた探索的調査その1 -ジャパンラグビートップリーグに着目して-
障害者スポーツの振興と強化に関する調査研究報告書 -テレビ放送、選手認知度、大学による支援に注目して-
平成27年度トップスポーツの現状と課題に関する調査研究報告書 -ラグビーフットボールに関する社会的認知と観戦行動の基礎調査-
障害者スポーツ選手発掘・育成システムのモデル構築に向けた基礎的調査研究報告書
平成26年度障害者スポーツ選手発掘・育成システムの現状と今後の方向性に関する調査研究
平成25年度我が国のパラリンピアンを取りまくスポーツ環境調査
平成24年度大学における障害者スポーツの現状に関する調査
東京海洋大学 海洋科学部 千足耕一 准教授「海辺の自然体験学習の教育的効果」に関する共同研究
平成19年度YMFS直営/提携スクールを対象とした現状調査

シンポジウム

シンポジウム2017

2017年11月23日

障害者スポーツのテレビ放送における社会発信の変化

報告者小淵 和也パネリスト太田 慎也、刈屋 富士雄、佐藤 圭、若山 英史
コーディネーター藤田 紀昭

シンポジウム2016

2016年11月5日

障害者スポーツ選手発掘・育成システムのモデル構築に向けて

報告者藤田 紀昭パネリスト一ノ瀬 メイ、辻 沙絵、村上 光輝、三井 利仁
コーディネーター齊藤 まゆみ

シンポジウム2015

2015年7月4日

パラリンピック選手発掘・育成・強化システムの現状と今後の方向性について

報告者海老原 修パネリスト浦田 理恵、桜井 誠一、増子 恵美
コーディネーター藤田 紀昭

シンポジウム2014

2014年12月13日

日本のパラリンピック選手強化の現状と課題

報告者海老原 修パネリスト田口 亜希、中森 邦男、川井 寿裕、八田 茂
コーディネーター高橋 義雄

シンポジウム2014

2014年12月6日

日本のパラリンピック選手強化の現状と課題

報告者海老原 修パネリスト山本 篤、岩渕 典仁、奥田 邦晴、櫻井 誠一、齊藤 まゆみ
司会・コーディネーター藤田 紀昭

※すべて敬称略


その他のイベント

目指せ!未来のトップアスリート!

2016年1月30日

目指せ!未来のトップアスリート!

ゲスト根木慎志協力横浜ラポール


障害者スポーツ・プロジェクト

プロジェクトメンバー/左から尾鍋文光、中森邦男、浅見俊雄、藤田紀昭、齊藤まゆみ、小淵和也、河西正博 ※敬称略

一つ前のページにもどる