調査研究

このページをシェア

「トップスポーツ」の持続可能なシステム構築に向けた探索的調査その1 -ジャパンラグビートップリーグに着目して- (平成28年度)

調査概要

第1章 トップスポーツ・プロジェクトの問題意識・研究課題

本章では「トップスポーツというキーコンセプト」に関する考え方をはじめ、「企業スポーツを取り巻く課題」や「地域密着型スポーツの行方」など、様々な課題や今後に向けた取組みについて紹介しています。


第2章 ジャパンラグビートップリーグにおけるスタジアム観戦者調査

本章では2016年12月に開催された2つのラグビー試合会場で実施した観戦者調査結果のほか、サッカーJリーグ観戦者調査結果との比較分析などを紹介しています。また、補論「企業スポーツにおけるコーズ・リレイティド・マーケティングとトライアルの効果」も掲載しています。


第3章 ラグビーフットボール関係者のインタビュー

本章では2019年ラグビーワールドカップ日本大会開催を控え、ラグビーの普及振興や育成強化に取組んでいる3つの競技関係団体(日本ラグビーフットボール協会、兵庫県ラグビーフットボール協会、静岡県ラグビーフットボール協会)に対して実施したインタビュー結果を紹介しています。


附録1 ジャパンラグビートップリーグ観戦者調査 調査票

スタジアム来場観戦者調査に用いた調査表を紹介しています。

附録2 ジャパンラグビートップリーグ観戦者調査 集計表

スタジアム来場観戦者調査結果を表にして紹介しています。

トップスポーツ・プロジェクト

リーダー
岡本純也一橋大学大学院 商学研究科 准教授
委員
浅見俊雄東京大学・日本体育大学 名誉教授/当財団 理事
澤井和彦明治大学 商学部 准教授
澁谷茂樹公益財団法人笹川スポーツ財団 スポーツ政策研究所 主任研究員
中村英仁一橋大学大学院 商学研究科 専任講師
涌田龍治京都産業大学 経営学部 准教授

(五十音順・平成29年3月31日現在)

調査結果

報告書全文ダウンロード
はじめにダウンロード
目次と委員一覧ダウンロード
第1章トップスポーツ・プロジェクトの問題意識・研究課題ダウンロード
第2章ジャパンラグビートップリーグにおけるスタジアム観戦者調査ダウンロード
第3章ラグビーフットボール関係者のインタビューダウンロード
あとがきダウンロード
附録1ダウンロード
附録2ダウンロード

※上記調査結果のローデータをご希望の方は、電話にてご連絡ください。メールでのお申し込みは受け付けておりません。


一つ前のページにもどる