年度別チャレンジャー一覧

2022年度(第16期生):研究分野
阿藤 聡 阿藤 聡
スポーツチャレンジ研究助成/第16期生, 第12期生
毛細血管に着目した筋肥大効果を最大化するトレーニング方策の開発
池上 諒 池上 諒
スポーツチャレンジ研究助成/第16期生
ヒトにおける運動誘発性筋損傷に対する寒冷療法および温熱療法の有用性の検討
植田 俊 植田 俊
スポーツチャレンジ研究助成/第16期生, 第14期生
〈障害者―健常者〉関係をゆるがすアダプテッド・スポーツ実践―協働的実践としてのタンデム自転車の事例―
小川 まどか 小川 まどか
スポーツチャレンジ研究助成/第16期生
寒冷暴露で生じるベージュ脂肪化の磁気共鳴画像による評価〜ヒト生体での検証〜
黒坂 志穂 黒坂 志穂
スポーツチャレンジ研究助成/第16期生
オンデマンド配信型BONEプログラムの健康効果と動機づけ効果の検証
高橋 謙也 高橋 謙也
スポーツチャレンジ研究助成/第16期生
高強度インターバル運動時の乳酸代謝を探る
髙見 采加 髙見 采加
スポーツチャレンジ研究助成/第16期生
アスリートのパフォーマンスに関連する脳機能のゆらぎと安定化
田渕 絢香 田渕 絢香
スポーツチャレンジ研究助成/第16期生
女性特有の運動パフォーマンスの変化はなぜ生じるのか:性周期と筋細胞内環境の関係性からの探究
豊島 誠也 豊島 誠也
スポーツチャレンジ研究助成/第16期生
伝統スポーツとエクストリームスポーツに内在する極限性 -伝統スポーツの新たな変遷に注目して-
野中 雄大 野中 雄大
スポーツチャレンジ研究助成/第16期生
高圧高酸素は筋グリコーゲンの回復を促進させるか?
林 勇樹 林 勇樹
スポーツチャレンジ研究助成/第16期生
機械学習を用いた競泳レース分析の高解像度化による新しいストローク分析パラメータの抽出
福家 健宗 福家 健宗
スポーツチャレンジ研究助成/第16期生
運動実施における意志コストの客観的評価:前頭前野神経活動に着目して
前大 純朗 前大 純朗
スポーツチャレンジ研究助成/第16期生, 第15期生
全可動域または筋伸張位での部分可動域で行う股関節伸展トレーニングの筋肥大と疾走パフォーマンス改善効果
松橋 拓努 松橋 拓努
スポーツチャレンジ研究助成/第16期生
脳バイオマーカにもとづいた「やり抜く力」を高めるナッジ手法の開発
山田 満月 山田 満月
スポーツチャレンジ研究助成/第16期生
一過性有酸素運動がFemale-to-Maleの脂肪酸プロファイルに与える影響
吉原 利典 吉原 利典
スポーツチャレンジ研究助成/第16期生, 第14期生
女性のトレーナビリティを決定する因子の探索―基礎からヒト骨格筋への応用―
李 格 李 格
スポーツチャレンジ研究助成/第16期生
運動後の低温環境下への身体暴露が食欲に及ぼす影響:運動後の食欲減退への打開策の提案