年度別チャレンジャー一覧

スポーツチャレンジ助成にて助成を行なったチャレンジャーたちをご紹介します。

細田 将太郎[スキー・ジャンプ/選手]
スキー・ジャンプ競技でワールドカップ出場、2018年のピョンチャンオリンピックでメダル獲得を目指して
堀居 直希 堀居 直希
スポーツチャレンジ研究助成/第13期生
運動による筋の質的な変化の向上に関わる性ステロイドホルモンの新たな役割の解明
堀内 多恵
競技スポーツ現場と臨床心理学をつなぐ 〜心理的危機場面に対処するための心理教育の試み〜
堀島 行真 堀島 行真[スキー(モーグル)/選手]
スポーツチャレンジ体験助成/第14期生
フリースタイルスキーモーグル競技において、世界ランキング1位を目指す
本城 豊之
iSAACを用いた筋ダイナミクスを反映させたスポーツ特異性トレーニングシステムの開発
洪 性賛
サッカーにおけるナックルボールの空力特性と無回転キックのスウィング動作の特徴
本堂 杏実 本堂 杏実[スキー・アルペン(障害者スポーツ)/選手]
スポーツチャレンジ体験助成/第11期生
2018年平昌冬季パラリンピック アルペンスキー競技入賞から2022年北京大会金メダル獲得への挑戦
前大 純朗 前大 純朗
スポーツチャレンジ研究助成/第16期生, 第15期生
全可動域または筋伸張位での部分可動域で行う股関節伸展トレーニングの筋肥大と疾走パフォーマンス改善効果
前道 俊宏 前道 俊宏
スポーツチャレンジ研究助成/第15期生
踵部脂肪体の機能解剖学的特性の解明ー荷重変化に着目した超音波研究ー
蒔苗 裕平
活性酸素種は運動効果を増強するか?
増田 一太 増田 一太
スポーツチャレンジ研究助成/第14期生
自転車ぺダリング動作における効率的なクランク長の考案
増田 和実
運動時の筋内酸素ダイナミクスとコンディショニング評価への応用の可能性
増田 成吾[スカッシュ/選手]
スカッシュの本場英国で世界レベルの大会優勝を目指す
増田 優一 増田 優一[自転車BMXレース/選手]
スポーツチャレンジ体験助成/第14期生, 第13期生
5歳から始めたBMXレースで、パリオリンピック金メダルを取る
松生 香里
陸上競技長距離選手における腸内環境およびslgA変化とコンディショニングの関連
松﨑 淳 松﨑 淳
スポーツチャレンジ研究助成/第15期生
COVID-19流行下での国際スポーツ大会開催プロセスにおけるキャパシティ・ビルディングの解明
松下 朝香 松下 朝香[サッカー/審判員]
スポーツチャレンジ体験助成/第12期生
世界で活躍するサッカー審判員を目指し挑戦する
松島 剛史
グローバル化過程におけるラグビー文化の統治に関する歴史社会学的研究
松田 晃二郎 松田 晃二郎
スポーツチャレンジ研究助成/第13期生
イップスの発症・長期化の要因および効果的な対処法の検討
松田 太希
スポーツ集団の暴力性に関する社会哲学的研究(人文科学)
松橋 拓努 松橋 拓努
スポーツチャレンジ研究助成/第16期生
脳バイオマーカにもとづいた「やり抜く力」を高めるナッジ手法の開発
松本 龍 松本 龍[フェンシング(エペ)/選手]
スポーツチャレンジ体験助成/第15期生, 第14期生
フェンシングで2024年パリオリンピックに出場するためにシニアジュニアの国際大会に参加し、世界ランキング向上に努める
三浦 哲都
トップアスリートのリズム感(リズミカルな環境情報への位相差生成能力)の計測(自然科学)
三浦 優希 三浦 優希[アイスホッケー/選手]
スポーツチャレンジ体験助成/第13期生, 第12期生, 第11期生, 第10期生, 第9期生, 第8期生
日本人史上初のNHLプレイヤーとなり、アイスホッケー日本代表を長野大会以来の五輪出場へ導く選手となる
三重野 雄太郎 三重野 雄太郎
スポーツチャレンジ研究助成/第13期生, 第11期生
スポーツ・インテグリティと法
三島 廉 三島 廉[カヌースラローム/選手]
スポーツチャレンジ体験助成/第12期生, 第11期生
カヌースラロームK1で五輪初のメダルを獲得するため、2018年世界選手権で表彰台に挑む
水野 沙洸 水野 沙洸
スポーツチャレンジ研究助成/第12期生
高強度運動後における超低温環境(-140℃)への短時間(3分間)の身体曝露の効果
水野 貴正
静的ストレッチングに電気刺激を組み合わせた筋力増強法の開発(自然科学)
溝口 紀子
女子柔術・柔道における歴史社会学的研究
三谷 舜 三谷 舜
スポーツチャレンジ研究助成/第14期生
なぜ軟式スポーツは戦後日本において展開したのか?:スポーツ価値の多様性に関する文化社会学的研究
宮崎 俊彦
青少年の牽引走における疾走パワーの研究
宮本 忠吉
運動時の呼吸循環系を制御する高次脳機能メカニズムの統合的理解 -予測・見込み的制御の運動生理学的意義-
宮本 直人 宮本 直人
スポーツチャレンジ研究助成/第11期生
高精度GPSを用いたスキー計測に関する研究
向井 薫
プロ球団やリーグ等のスポーツ組織における、継続的発展のためのマーティング戦略に関する研究
向山 昌利
スポーツ・メガイベントが被災都市の復興戦略に及ぼす影響に関する研究:釜石市を事例として(人文科学)
村上 レイ 村上 レイ[アイスホッケー/選手]
スポーツチャレンジ体験助成/第16期生, 第15期生, 第14期生, 第13期生, 第12期生, 第11期生
北米ジュニアアイスホッケーリーグで活躍できる選手になるための挑戦
村木 里志
筋横断面積からみた運動・スポーツの身体的効果について
村田 希空 村田 希空[スノーボードアルペン/選手]
スポーツチャレンジ体験助成/第16期生, 第15期生, 第14期生, 第13期生
スノーボードアルペン競技でワールドカップ入賞、2026年オリピックに出場する
銘苅 淳[ハンドボール/選手]
自身の競技力向上とハンドボールの普及・強化について
森下 主税[陸上(障がい者スポーツ)/選手]
2010年IPC世界選手権800m・1500m出場権獲得