年度別チャレンジャー一覧

助成対象者プロフィール
白井 祐介
氏名
白井 祐介(しらいゆうすけ)
所属
筑波大学体育系
助成実績
スポーツチャレンジ研究助成(基本):第13期生
運動中の認知的負荷の増大が持久性パフォーマンスに及ぼす影響

本研究では、持久性の運動課題と認知課題を同時に行なわせるデュアルタスク条件において、認知課題の難易度 (認知的負荷) を上昇させ、それが運動課題の成績 (運動継続時間) に及ぼす影響を検討することによって、運動中の認知的負荷の増大が持久性パフォーマンスを制限するか否かを明らかにします。

成果報告(2020年3月)

本チャレンジを通して、1) 認知的負荷が加わると多くの被験者において運動継続時間が減少するが、その程度には個人差が認められること、 2) そうした運動継続時間の減少は、運動中の認知課題成績の低下の程度と関連することが確認できました。さらに、運動中の前頭前野における酸素化レベルは、認知課題の有無に関わらず運動終了まで低下し続けることが確認できました。これらの点から、運動中の認知的負荷は前頭前野を運動継続が困難な状態に早期に陥らせている可能性が考えられました。しかし、当初は認知的負荷が運動課題に及ぼす影響とその程度に関連する被験者特性を明らかにする計画でしたが、様々な競技経験を有する被験者が確保できず、検討することができませんでした。また、運動課題と認知課題を組み合わせたトレーニングの検討など、本当にアスリートに対して還元できる研究に発展させる必要があることを強く感じました。