クローズアップレポート

「クローズアップレポート」では、体験チャレンジャーが、夢や志の実現に向けてチャレンジする姿、足跡をレポートしていきます。



平成26年度

世界で勝ちたい、だから世界へ行く!〜本場フランスで、世界と戦う術を手に入れるために〜
2014年8月19日
世界で勝ちたい、だから世界へ行く!
〜本場フランスで、世界と戦う術を手に入れるために〜

今年、高校を卒業したばかりの内山雅貴選手は、自転車レース(ロードレース)でオリンピックを目指す若きアスリート。現在は、…続きを読む


平成25年度

内なる壁を乗り越える〜その先に見えた「覚悟」と「使命」〜
2014年2月4日
内なる壁を乗り越える
〜その先に見えた「覚悟」と「使命」〜

小林由貴選手は、今年のソチオリンピックに出場して経験を積み、2018年の平昌(ピョンチャン)オリンピックでのメダル獲得という目標を持って…続きを読む


平成24年度

世界の強豪のもとでステップアップを!〜「強い選手に揉まれたい」海外出稽古への決意〜
2012年11月28日
世界の強豪のもとでステップアップを!
〜「強い選手に揉まれたい」海外出稽古への決意〜

「今シーズンを振り返ると、満足できたレースは一つもありませんでした。オリンピックをめざすというのはどういうことなのか、それを痛感した…続きを読む


完全復活!〜失意の選考会からの再スタート〜
2012年11月8日
完全復活!
〜失意の選考会からの再スタート〜

2012年4月5日、ロンドンオリンピック代表選考会、伊藤健太選手は100m自由形に照準を当て、優勝により得られる4×100mメドレーリレーの…続きを読む


世界との競争。決着は4年後のリオで!〜リオパラリンピックに向けての誓い〜
2012年10月23日
世界との競争。決着は4年後のリオで!
〜リオパラリンピックに向けての誓い〜

「右足を失ったのは中学2年生。ユーイング肉腫という病気が原因でした。実は切断しない治療もあったのですが、その場合は健常者に近い形で運動が…続きを読む


神様は乗り越えられない試練は与えない〜障害者として、選手として、母としてのチャレンジ〜
2012年10月12日
神様は乗り越えられない試練は与えない
〜障害者として、選手として、母としてのチャレンジ〜

「突発性難聴(右耳)を発症したのは、アジア大会(2002年)の代表をかけた日本選手権の約3週間前のことでした。しかも数日前には自己記録を更新して…続きを読む


「世界のジョー」と呼ばれる日まで〜プロアイスホッケー選手、新谷誠の挑戦〜
2012年7月2日
「世界のジョー」と呼ばれる日まで
〜プロアイスホッケー選手、新谷誠の挑戦〜

アイスホッケーの強豪国であるロシアには、北米のプロアイスホッケーリーグNHLと肩を並べるKHLを頂点に、この下部リーグといえるVHL、そして…続きを読む


平成23年度

ロンドンパラリンピックの出場権を獲得~「集大成」と位置づける今大会で、金メダルに挑む!~
2012年2月22日
ロンドンパラリンピックの出場権を獲得
~「集大成」と位置づける今大会で、金メダルに挑む!~

「君が代は小学生の頃から何度も聴いてきましたし、大きな声で歌ってもきました。でも、海の向こうで耳にするそれはまったく違う、本当に特別な…続きを読む


「GO AHEAD」 前進あるのみ!〜世界陸上からさらなる一歩を踏み出すために〜
2011年12月1日
「GO AHEAD」 前進あるのみ!
〜世界陸上からさらなる一歩を踏み出すために〜

2011年世界陸上(韓国・テグ)、その最終日9月4日、女子4×100mリレーの予選、今井沙緒里選手は日本代表のアンカーとして競技場に立って…続きを読む


2年後、リベンジを果たすために〜ロンドン五輪アジア最終予選敗退からの決意〜
2011年11月17日
2年後、リベンジを果たすために
〜ロンドン五輪アジア最終予選敗退からの決意〜

アジアにたったひとつしかないカヌースプリント1,000mのロンドンオリンピック出場権。このたったひとつの椅子を目指し、鈴木康大選手はカヌー…続きを読む


迷いは捨てた。100mで勝負!〜50m自由形のスペシャリストがくだした決断〜
2011年10月21日
迷いは捨てた。100mで勝負!
〜50m自由形のスペシャリストがくだした決断〜

2011年9月4日、日本学生選手権(以下:インカレ)・最終日。伊藤健太選手は100m自由形•決勝の舞台に立っていました。本来、専門としている競技は…続きを読む


あの失敗は、もう二度と繰り返したくない。絶対。~ロンドン五輪出場権を逃し、悔しさからのリスタート~
2011年9月13日
自分の可能性を信じ、ロンドンでの入賞に挑戦
〜「折れかかった瞬間」からのスパートで、五輪切符を獲得!〜

「行ける、落とすな!スパートしろ!」「行くぞ。オリンピック、行くぞーっ!」黒須選手の耳に、父でありコーチでもある秀樹さんの絶叫…続きを読む


北京の観戦者からロンドンの挑戦者へ〜コンプレックスを乗り越え掴んだ日本最速の称号〜
2011年8月31日
北京の観戦者からロンドンの挑戦者へ
〜コンプレックスを乗り越え掴んだ日本最速の称号〜

春田純選手は、障がい者陸上短距離走の下腿切断クラス(T44)で、2012年のロンドンパラリンピック出場をめざしています。春田選手は…続きを読む


あの失敗は、もう二度と繰り返したくない。絶対。~ロンドン五輪出場権を逃し、悔しさからのリスタート~
2011年8月30日
あの失敗は、もう二度と繰り返したくない。絶対。
~ロンドン五輪出場権を逃し、悔しさからのリスタート~

ロンドンオリンピックに派遣される女子トランポリン日本代表選手は、今年11月に開催される世界選手権出場4選手の中から選考される…続きを読む


過去の実績

一つ前のページにもどる