当財団の事業について

このページをシェア

ヤマハ発動機スポーツ振興財団は、「豊かな人間性涵養」に効果的なスポーツの振興およびスポーツ文化向上による国家社会への貢献を事業目的に、①スポーツチャレンジ助成事業、②スポーツ振興支援事業、③スポーツ文化・啓発事業を展開しています。

「財団事業活動イメージ」を見る

世界に翔ばたく逞しい人材の育成
スポーツチャレンジ助成事業

support_image

スポーツを通じて自己の夢・目標にチャレンジするアスリートや指導者、研究者等の活動を助成します。またそのチャレンジ・プロセスを通じて競技や研究の成果向上を促すとともに、社会にとって有用な人材の育成を行なっています。


心身ともに健全な子どもたちの育成
スポーツ振興支援事業

support_image

心身ともに健全な子どもたちの育成を目指し、スポーツ環境整備のための支援をはじめ、スクールおよび大会等の開催を通じた競技力向上支援を行なっています。また事業活動を通じて獲得した各種成果の社会還元にも取り組んでいます。


スポーツを通じた心豊かな社会づくり
スポーツ文化・啓発事業

support_image

わが国のスポーツ界を縁の下から支え、著しい成果を挙げた人々のチャレンジに対する表彰制度や、スポーツ界の課題について当事者である人々が自ら考え、意見を交換し合う機会等を設けています。また、未来を担う子どもたちの感性を育み、可能性を広げる絵画コンテストを実施しています。


一つ前のページにもどる