スポーツ教材の提供

このページをシェア

2019年度 スポーツ教材の提供

提供先一覧

公益財団法人日本スポーツ協会 泉正文副会長による抽選風景

公益財団法人日本スポーツ協会 泉正文副会長による抽選風景

4月12日から6月7日の期間「子どもたちがスポーツを楽しみ、好きになるような取り組み」を計画している団体を対象に提供先を募集し、保育園・幼稚園・認定こども園、小学校、特別支援学校、スポーツ団体などから、合計527件(2018年度 は675件)の申請がありました。

6月13日(木)丸の内マイプラザ(東京都)にて厳正なる抽選を行い、120団体の提供先を決定しました。

2019年度 第13回スポーツ教材の提供先団体決定のご案内

スポーツ教材の提供先一覧

サッカー3号球(5個/団体) 30団体
都道府県 団体名 都道府県 団体名
北海道にじいろ南クラブ北海道学校法人おおぞら学園室蘭幼稚園
青森県株式会社リベロスポーツクラブ宮城県七ヶ宿町関保育所
茨城県学校法人誠之会学園誠之会幼稚園茨城県つくば市立大穂幼稚園
栃木県認定こども園茂木愛泉幼稚園栃木県学校法人北城学園平出幼稚園
群馬県幼保連携型認定こども園のぞみ幼稚園千葉県つぼみの森保育園
千葉県市原市今津認定こども園千葉県渋谷教育学園浦安こども園
千葉県サンバレーインターナショナルスクール神奈川県学校法人柿の実学園柿の実幼稚園
新潟県上越市立上下浜小学校福井県社会福祉法人アイリス福祉会北潟こども園
長野県社会福祉法人笠松会伊賀良保育園神奈川県橘幼稚園
神奈川県神奈川県立高津養護学校岐阜県学校法人本郷学園認定こども園山手幼稚園
岐阜県学校法人恵峰学園杉の子幼稚園岐阜県若葉第二幼稚園
愛知県飛島村役場生涯教育課香川県学校法人聖母学園善通寺聖母幼稚園
愛媛県四国中央市立豊岡保育園長崎県かめりあこども園
熊本県社会福祉法人萱野中央福祉会中央青葉保育園熊本県阿蘇こうのとり保育園
熊本県認定こども園すくすく熊本県(社)せるふねっと21おおくらの森保育園
サッカー4号球(5個/団体) 30団体
都道府県 団体名 都道府県 団体名
北海道札幌市立三角山小学校北海道札幌市立西岡小学校
北海道NPO法人そうべつ地遊スポーツクラブ宮城県石巻市立広渕小学校
宮城県仙台市立西多賀小学校福島県福島市立岡山小学校
福島県福島県立聴覚支援学校茨城県日立市立宮田小学校
茨城県北茨城市立精華小学校茨城県つくば市立茎崎第三小学校
栃木県小山市立萱橋小学校千葉県八千代市立村上小学校
千葉県千葉県立安房特別支援学校館山聾分校東京都清瀬市立清瀬第十小学校
新潟県村上市立金屋小学校石川県金沢市立千坂小学校
福井県越前市南中山小学校神奈川県厚木市立愛甲小学校
静岡県浜松市立花川小学校静岡県掛川市立中央小学校
愛知県岩倉市立岩倉北小学校島根県大田市立久手小学校
徳島県城東サッカー少年団徳島県川内北サッカースポーツ少年団
福岡県福岡市立鶴田小学校佐賀県唐津市立平原小学校
佐賀県大坪少年サッカークラブ佐賀県唐津市立久里小学校
熊本県荒尾市立有明小学校鹿児島県指宿市立徳光小学校
タグラグビーセット(タグボール4個・タグベルト20本/団体) 60団体
都道府県 団体名 都道府県 団体名
北海道稚内市立稚内中央小学校北海道札幌市立豊園小学校
北海道札幌市立あいの里東小学校北海道札幌市立手稲東小学校
北海道幌延町立幌延小学校岩手県一戸町立鳥海小学校
岩手県遠野市立上郷小学校宮城県仙台市立枡江小学校
山形県朝日町立大谷小学校山形県社会福祉法人愛育福祉会認定こども園すみれ保育園
福島県福島県立須賀川支援学校福島県桑折町立醸芳小学校
福島県公益財団法人福島県体育協会ふくしま広域スポーツセンター福島県福島県立たむら支援学校
茨城県桜並木学園つくば市立並木小学校茨城県常陸太田市立世矢小学校
栃木県栃木市立真名子小学校栃木県那須塩原市立青木小学校
栃木県小山市立羽川西小学校群馬県認定こども園学校法人若葉幼稚園放課後児童クラブわかばの杜
埼玉県学校法人マルハ学園マルハ幼稚園千葉県南房総市立嶺南小学校
東京都瑞穂町立瑞穂第一小学校東京都羽村市立武蔵野小学校
東京都葛飾区立白鳥小学校神奈川県平塚市立神田小学校
新潟県上越カトリック天使幼稚園新潟県新発田市立二葉小学校
山梨県南部町立栄小学校長野県長野市立豊野東小学校
岐阜県八百津町立錦津小学校岐阜県岐阜市立岩野田北小学校
静岡県清水子供会育成会愛知県豊川市立平尾小学校
愛知県西尾市立中畑小学校愛知県SETPROJECT
滋賀県山田レッドタグスピリッツ京都府京丹後市立峰山小学校
大阪府大阪市立木川南小学校大阪府島本町立第一小学校
大阪府大阪市立東中川小学校兵庫県丹波市立竹田小学校
兵庫県丹波市立中央小学校兵庫県日本武道玉谷道場スポーツ少年団
和歌山県有田市立港小学校鳥取県琴浦町立船上小学校
島根県浜田市立周布小学校岡山県岡山県立倉敷まきび支援学校
愛媛県松山市立石井北小学校高知県高知市立はりまや橋小学校
福岡県古賀市立千鳥小学校福岡県古賀市立花見小学校
福岡県須恵町立須恵第二小学校長崎県長崎市立日吉小学校
長崎県佐世保市立猪調小学校熊本県熊本県立球磨支援学校
熊本県泉田こども園熊本県氷川町子ども会育成連絡協議会
熊本県南阿蘇村立白水小学校沖縄県一般社団法人石垣島アスリートクラブ
提供先一覧(PDF)

提供先決定後のスケジュール

6月21日 提供先決定の案内メール送信
7月上旬 上記内容を確認いただいた団体宛に、教材を発送
~2020年3月23日(月) 教材活用報告書提出

教材到着後は、活用内容について報告していただきます。教材を活用されましたら、担当者宛にメールでご連絡する「教材活用報告フォーム」に必ず記入ください。
フォームを開けない場合は下記報告用紙もご利用いただけますが、活用時の写真は、E-Mailまたは郵送にてお送りください。

E-Mail送信先webmaster@ymfs.jp
FAX送信先0538-32-1112
郵送先〒438-8501 静岡県磐田市新貝2500
公益財団法人ヤマハ発動機スポーツ振興財団 宛

コメント

公益財団法人日本スポーツ協会 泉 正文 副会長

どのように教材を活用してもらえるだろうか、と考えつつ選びました。少子化や指導者不足など、未来を担う子どもたちの周辺には重要な課題が山積みですが、スポーツが得意でなくても、教材を活用することによって、身近に感じ楽しみながら体を動かし、ひとりでも多くの子どもたちがスポーツを好きになることを心より願っています。今回選ばれた団体の皆様におかれましては、ぜひ教材を子どもたちのために有効活用していただきたいと思います。


公益財団法人ヤマハ発動機スポーツ振興財団 小畠宏史 事務局長

『子どもたちが体を動かすさまざまな活動に参加するきっかけづくりになれば』と、スポーツ教材提供を実施し、今年で13回目を迎えます。今年は“ラグビーワールドカップ2019日本大会”が開催されるためか、前年と異なり、【タグラグビーセット】の申請団体数(285件・54%)が、【サッカーボール】の申請団体数(242件・46%)を上回り、小学校を中心に教育現場でも、“ラグビー熱”を感じる結果となりました。このようなイベントをきっかけに、『子どもたちが体を動かすことの楽しさを知り、スポーツを好きになってくれれば』と思います。


「スポーツ教材の提供」トップにもどる

一つ前のページにもどる