セーリング・チャレンジカップ IN 浜名湖

このページをシェア

第26回(平成30年) レースレポート

第26回 初日レースレポート
出航前のミーティング。レース委員長の話に選手たちは真剣な表情で聞き入る

第26回を数えるYMFSセーリング・チャレンジカップIN浜名湖が、3月23日(金)に開幕しました。ここ数日、天候の安定しなかった静岡県西部地方でしたが、この日は朝から青空が広がる快晴で、北は北海道、南は九州まで全国各地から集まった130艇/153名が春の浜名湖を気持ちよく帆走りました。

大会初日は、せーリング競技には絶好ともいえる北西の強風が吹き、A海面(420級、FJ級、レーザーラジアル級、レーザー4.7級)、B海面(OP級、ミニホッパー級)ともに2レースが行われました。


スポーツ振興くじ助成金

第26回「YMFSセーリング・チャレンジカップ IN 浜名湖」は、スポーツ振興くじ助成金を受けて実施しています。