活動レポート

平成29年度・10月の活動報告

レポート:箱守康之(校長)


大会レポート「第31回小沢吉太郎記念少年少女ヨットレ-ス大会」に参戦

10月8日(日)〜9日(月)に江の島で開催された、「第31回小沢吉太郎記念少年少女ヨットレ-ス大会」に、上級初級各4隻、計8名が参加しました。初級者クラスでは9月の大会に優勝した生徒が今回も活躍し、成長を感じるセーリングを見せてくれました。

成績OP級上級19位、30位、44位、62位/76隻
OP級初級2位、9位、14位、16位/19隻

OP級初級4名と上級4名の計8名が参加

OP初級は、絶好のコンディションの中レースが行われ、随所に良いセーリングを見せてくれました


上級セイラーは、今年11月に開催される全日本大会前の最後となる大会で技術面、戦術面を確認


大会レポート「ASAFセーリングカップ/JSAF江の島オリンピックウィーク2017」に参戦!

10月27日(金)〜29日(日)に江の島で開催された「ASAFセーリングカップ/JSAF江の島オリンピックウィーク2017」に2名の選手が参加しました。

この大会は、オリンピック種目を対象としており、また、2020年東京五輪では江の島でセーリング競技大会が開催されることもあり、38ケ国353名の選手が参加、レーザーラジアル級では、海外トップ選手も参加しました。

成績レーザーラジアル級33位、37位/52隻

初日は、秋晴れの虫風でのレースとなり、レーザーラジアル級に生徒2名が参加しました

参加38ヶ国の国旗が並ぶ

2日目は、台風22号接近の影響で、雨とうねりが入るコンディションでのレースとなりました

日本では、競技人口の少ないフィン級も参加した豪州チーム(写真左)。各国のトップ選手が2020年に向けて始動を初めている印象を受けました。




一つ前のページにもどる