活動レポート

平成27年度・10月の活動報告

レポート:箱守康之(校長)


大会レポート/OP級全日本大会前の対外試合に参戦!!

第29回小沢吉太郎記念少年少女ヨットレース大会
日程10月11〜12日
場所江の島
生徒参加者7名
当生徒の成績OP級上級 74隻参加/26位、35位、46位、57位
OP級初級 27隻参加/7位、18位、24位

※上級参加の3隻は、11月開催の全日本大会に参加するが、大会初日の強風で上位成績を獲得できず、強風域での帆走技術向上、およびシリーズレースの戦い方が課題となる。
※全日本大会までの練習では、上位40位内(145隻参加)を目標に強化練習を実施します。



初日は、強風波浪の中サーフィングしハンドリングに苦戦する当生徒。上級クラス/セイルナンバー3296、3297



2日目は穏やかな中で帆走する当生徒。初級クラス/セイルナンバー2905、2139、2404


「レーザー級全日本(11/1-3)」、「OP級全日本(11/20-23)」に向けた強化練習を実施

レーザー級を対象に、10月4日(日)/葉山マリーナ、18日(日)/東京若洲ヨット訓練所で佐々木コーチ(オリンピアン)によるクリニックに当生徒5名が参加。OP級では、10月25日(日)に北風が吹く中、強化練習を実施。各クラスの全日本大会に向け最終調整を行ないました。



<レーザー級>同年代のセイラーと練習ができたことは、非常に刺激になりました



<OP級>スクール内参加選手の強化練習は、大会前に6日実施されます




一つ前のページにもどる