活動レポート

平成27年度・8月の活動報告

レポート:箱守康之(校長)


「夏季合宿」を浜名湖で開催/リオ五輪を目指すナショナルチーム冨部選手(JYS葉山OG)も参加

気田川で「水辺体験学習」を実施

夏季合宿の最終日8月4日(火)には、天竜川上流の気田川でラフティングボートとカヌーに分乗して川下りを体験。昨日までの練習から一転、新しいアクティビティに積極的に取り組み、仲間と協力、助け合う姿勢、そして子供たちの明るい表情が印象的でした。

別途レポートをご覧ください


「伊豆大島外洋帆走訓練」を開催

別途レポートをご覧ください


東日本OP級セーリング選手権大会に参加

昨年に引き続き、東日本OP級選手権大会に当スクールから6名の選手が参加。大会前に3日間の強化合宿を行ない、随所に素晴らしいセーリングを披露してくれました。台風16号の影響で、Aクラスは波が高いラフなコンディションでのレースとなりました。

日程8月21日(金)〜23日(日)
参加隻数Aクラス上級/104隻、Bクラス初級/27隻
開催場所神奈川県葉山沖
成績Aクラス/24位、27位、28位、37位
Bクラス/10位、19位

※11月に開催される全日本OP選手権大会に3名が参加枠を獲得


Aクラス

Aクラス


Bクラス

参加選手6名、クラブ生およびコーチ




一つ前のページにもどる