ジュニアヨットスクール葉山

このページをシェア

2018年9月12日

平成30年度・8月の活動報告

大会レポート!!「国際交流日本ジュニアヨットクラブ競技会2018」

8月3-5日に大分県別府港北浜ヨットハーバーにて開催された「国際交流日本ジュニアヨットクラブ競技会2018」に、OP級上級のスクール生1名が参加しました。
本人にとって有利と思っていた弱風の中、上級生にスタートからおいていかれてしまったことが驚きだったそうです。アップウィンドではボートスピードとともにシフティなコンディションでのコース取りなど、本人にとっての課題ができたようです。次回の大会では、ステップアップを期待します。

成績 OP級上級 25位/31隻

大会レポート!!「第36回 東日本 オプティミスト級セーリング選手権大会」

8月23-26日に静岡県浜名湖にて開催された「第36回 東日本 オプティミスト級セーリング選手権大会」に、スクール生8名が参加。
台風20号通過後の中、良い風のコンディションで、上級4隻、初級4隻が練習成果を発揮し、力の限り良いセーリングを見せてくれました。
スクール生新旧入れ替わりの時でもあり、初参加者が7名と次回に繋がる良い経験のレースでもありました。

成績 OP級上級 19位、69位、87位、89位/96隻
初級 5位、8位、11位、27位/28隻

大会レポート!!「2018 Laser Radial Youth World Championships」

8月18-25日にドイツ(キール)で開催された「2018 Laser Radial Youth World Championships」に、スクール生1名が参加しました。
海外の強豪とのワールドクラスの大会3回目となる廣瀬選手は、男子45カ国272艇、女子29カ国101艇エントリーのビックフリートの中、最後のユース世代の大会として全力で競技を行うことに専念しました。
成績は総合85位と、日本選手の中で最高位の成績でしたが、まだまだ世界との差を痛感した大会となりました。

成績 Laser Radial 85位/272隻


「ジュニアヨットスクール葉山」トップにもどる

一つ前のページにもどる