チャレンジの軌跡

このページをシェア

2017年8月31日

内田若希氏(スポーツチャレンジ助成第8期生)が、『自己の可能性を拓く心理学 パラアスリートのライフストーリー』(2017年8月31日発行)を出版しました

スポーツチャレンジ研究助成第8期生の内田若希氏(九州大学)が取り組まれた助成対象研究の一部が掲載されている著書、『自己の可能性を拓く心理学 パラアスリートのライフストーリー』(2017年8月31日発行 金子書房)を出版しました。

書籍名 自己の可能性を拓く心理学 パラアスリートのライフストーリー
http://www.kanekoshobo.co.jp/book/b308879.html
内田若希氏(スポーツチャレンジ助成第8期生)
著者 内田 若希
出版社 金子書房
定価 2,300円 + 税
発行日 2017年8月31日
内田さんのコメント

お恥ずかしながら、8月31日に初の単著が発刊されました。私の15年以上にわたる研究と実践活動の集大成の一冊となりました。「はじめに」と「あとがき」に、伝えたいことはすべて詰まっていますので、学術書ではありますがよろしければそこだけでもご笑覧いただけますと嬉しく思います。

この書籍では、人生を揺るがす喪失体験に直面した人々が語った、自明視してきた日常の喪失と新たな人生の再構築のストーリーから、自己の可能性を拓く心のあり方を描きだすことを目指しました。

多くの方々の支えと励ましがあり、この日を迎えることができました。本書の執筆・刊行にあたり、助成いただいた公益財団法人ヤマハ発動機スポーツ振興財団のみなさま、ならびにインタビュー調査にご協力いただいたすべてのパラアスリートのみなさまに、心より感謝申し上げます。また、私にいつも寄り添い、見守り、支えてくれる家族に、なによりの敬意と感謝を表したいと思います。ありがとうございました。

内田若希氏(第8期生)の詳しいプロフィールを見る


一つ前のページにもどる